肥満猫

体重に合わせて選ぶ

ペットの食事量(g数)は、パッケージに表示されている「体重」にもとづいて目分量で与えている飼い主が多いようですが、キャッツフードの場合には、1日に必要なカロリーを基準にして与えます。
ネット上には、体重・年齢・猫種などの情報を入力すればその猫に必要なカロリーを計算してくれるサイトがいくつも公開されています。
また、カロリー計算とキャットフード量計算ができるように、パッケージに計算式が記載されているキャットフードも販売されています。

1日に必要な摂取カロリーは、原則として「猫の体重×体重1kg当たりの必要カロリー=1日に必要な摂取カロリー」で計算します。
体重1kg当たりの必要カロリーは、子猫は体重×100~200kcal・成猫は体重×70~80kcal・シニアは体重×60kcalとされていますので、たとえば4kgの成猫に必要な1日当たりの摂取カロリーは4×70~80ですから、280~320kcalということになります。
この1日当たりの摂取カロリーが与えているキャットフードの何gに相当するかを計算すれば、1日に与えるべき食事量を知ることができるのです。
しかし、体重1kg当たりの必要カロリーは、運動量の少ない猫や多い猫・太り気味の猫や痩せた猫といったことによって違いがありますので、猫の状況をよく観察しながら、与える量を少しずつ増減していくことが必要です。

このページの先頭へ